あけましておめでとうございます

Que cette année 2021 soit sensationnelle!


明けましておめでとうございます。

旧年中はご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます。



今年の干支は、丑。

勤勉によく働く牛は 、「誠実さ」と「粘り強さ」の象徴です。

十二支の中で最も動きが緩慢で、歩みの遅い丑の年は、

先を急がず一歩一歩着実に物事を進めることが大切な年だそう。

十二支で2番目にあたることから、

子年に蒔いた種が芽吹き、成長する時期ともされています。

結果を早急に求めるのではなく、結果につながる道をコツコツと作り、

基礎を積み上げていく時期なのだとか。

また「丑」という漢字に通じるのは

「紐」という漢字。

寒い土の中で、草木の根が紐のように結び合い、

春を待ちつつ耐え忍ぶ様子を表すといわれています。

まだまだ不安な日々は続きますが、

結んだご縁を大切に、

自分のやるべき事を一つひとつ、確実に。

料理もサービスも一層磨いていきたいと思います。

厳しい時代を越え、暖かな春を迎えられるよう、

皆様と共に歩んでいけますと幸いです。

本年もよろしくお願い致します。


◆Restaurant Arénaは、1/8から営業致します。

シェフ作の……牛?

撮影後は 、スタッフが美味しくいただきました。